レーザー彫刻とサンドブラストのエクスデザイン熊本

EX-DESIGN

レーザー彫刻とサンドブラストのエクスデザイン

    革新の技術と経験で、今までにない「ものづくり」を目指します

「こんなものがあればいいのに」を形にして、あなただけのオンリーワンを応援します。    

只今作業中!もうしばらくお待ち下さい。 お問い合わせinfo@ex-design.jp

 

  レーザー彫刻とは

HTML5について レーザー彫刻とは、レーザー光線でいろいろな材料を加工することです。

レーザー光線の出力を抑え石の表面に傷を入れる事で写真を表現する事も出来ますし、カッティングシートやアクリルの板をカットすることも出来ます。

エクスデザインではレーザー加工機とサンドブラストや樹脂加工・メタルクラフトなど他の技術を組み合わせて、新しいものを創り出します。

レーザー彫刻関連へ

  サンドブラストについて

CSS3について サンドブラストとは圧縮空気に砂を混ぜて打ち出し、石やガラス・陶器・金属などを彫刻したりマーキングしたりするものです。

大きなものは墓石の竿石や記念碑に彫ってある文字などがありますが、 小さなものはジッポーライターやグラスに詳細な文字やマークを彫刻することも出来ます。

     

サンドブラスト関連へ

  レザークラフト

HTML5について エクスデザインのレザークラフトは、既存のレザークラフトでは不可能な造形を可能にしました。

CAD系のソフトを使った型紙を使い、レーザー加工機を使って革を切り出したあと、手縫い作業・手作業での仕上げ。

最新の機械を使った作業と昔ながらの職人の手による作業の融合による全く新しいハイブリッドレザークラフト、それがエクスデザインのレザークラフトです。

レーザー加工機応用の金属パーツ製作・樹脂による簡易刻印の技術もエクスデザイン独自のものです。

レザークラフト関連へ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得